お問い合わせ



〒005-0817
札幌市南区川沿
17条2丁目2番8号
TEL:011-573-2322
FAX:011-573-2331

当社へのアクセス方法
■ オメガライナー工法

あらかじめ工場でω状に折りたたんだ形状記憶性能をもつ
硬質塩化ビニル管を既設管内に引き込み、蒸気で加熱することで
円形に復元し、圧縮空気により既設管と密着させ強固な自立管を
構築する工法です。


 [性能]
 ・加熱のみで円形にスピード復元するので 工期短縮とコスト削減が可能。
 ・有機溶剤を用いないため臭気が発生しません。
 ・地盤変位等にともなう既設管への追従性を有しており、耐震性に優れます。
 ・既設管の曲りや段差にシワなく追従。取付管のみの更生も可能です


 [基本仕様]

 用途・・・下水道、農業用水、工業用水、排水樋管などの更生
 目的・・・強度復元、止水、掃流性の向上、耐食性の向上、木の根侵入防止、
      耐震性の向上など
 適用管径・・・RT(自立管):φ150〜400
 (既設管)  RU(二層構造管):φ200〜450
        Ln(ライニング):φ150〜450
 曲がり・・・10度以下
 最大施工延長・・・60〜120m(管径による)
 耐震性能・・・レベル1地震動において設計流下能力を確保
         レベル2地震動において流下機能を確保
         既設管追従性有り


 [施工方法]

 
 (日本SPR工法協会:オメガライナー工法のページへ外部リンク)

【 工法に関する詳細はこちら 】