お問い合わせ



〒005-0817
札幌市南区川沿
17条2丁目2番8号
TEL:011-573-2322
FAX:011-573-2331

当社へのアクセス方法
札幌建設管理部

  
当別浜益港線 道路改築(翌債)工事5工区(道州)

   

    工期:平成22年3月日〜平成23年1月20日
    施工場所:北海道 当別町

 ⇒ 竣工しました
    (※現場代理人が施工時に更新していたブログ形式の日記です)

  【 工事内容 】
 工事延長:L=1638.49m
  土砂掘削:V=2600m3、路体盛土:V=3700m3、路体外盛土:V=7500m3
  植生工(植生機材吹付):A=16000m2、U型側溝工(U240〜250):L=1400m
  車道路盤工:A=7400m2、凍上抑制層:A=7000m2
  歩道路盤工:A=1700m2、凍上抑制層:A=1700m2
  縁石工:L=927m、道路護岸(連接ブロック):A=2500m2
 工事延長:L=259.28m
  河川土工(掘削):V=4200m3、盛土:V=3200m3、河川護岸(連接ブロック):A=1800m2

  【 施工写真 】

着工前


現場事務所設営


5月店社安全パトロール


段階確認状況


監督員立会いの下、地盤線
確認及び用地確認検査を
行いました。


ポータブルコーン貫入試験


現状土CBR試験を実施
設計の置換厚が妥当かどう
か試験にて判断します。


U型側溝布設作業



これは片法式U型側溝です。
U型側溝内に落ちた小動物が
自力で脱出できるように作ら
れたもので、20m毎に設置し
ています。


沼ノ沢川切替掘削


河川の切り回しの掘削を
行っています。


労働安全コンサルタントに
よる安全パトロール


現場内及び安全書類を隅々
まで確認して頂きました。


U-600型側溝布設。法長が
約10mもある法下への布設
なのでラフタークレーンにて
布設します。


熱中症対策グッズの配布


失われた塩分補給に最適な
熱中飴!

当別ダム連絡協議会の
安全パトロールを実施


今回は当現場がパトロール
場所でした。


協議会各業者の方々に現
場を点検してもらいました


地元小学校の前で
安全旗振り活動

現場周辺路線の草刈及び
ゴミ拾い


現場周辺路線の草刈及び
ゴミ拾い


キレイになりました!

路盤材敷き均し状況


路盤転圧状況



路盤工:完成

縁石設置工


縁石設置工、完了です


続いて歩道路盤の施工へ


歩道路盤、転圧状況


歩道路盤、完了しました


歩道路盤は凍上抑制層まで
完成です

A工区:SP8500付近の一番
法長のある場所です


月形厚田線工区:完成写真


A工区:SP8000付近の完成
写真です

ふくろう街道植樹帯草むしり:
当別ダム協議会で交代で
行っています


A工区:部分検査に備えて
再度不陸整正


不陸整正:路盤転圧状況

A工区:路盤工完成

A工区:路盤工の部分検査


現場の仕上がりは良好、との
評価をいただきました


10/1〜10/7の全国労働衛生
週間に合わせ、全国労働衛生
週間のバッジを作業員全員に
配布


A工区:過年度施工済の盛土
法面に連節ブロックを布設


将来当別ダムで水を貯めた
時に、盛土法面の洗掘防止
として施工しています


最後は現道ぎりぎりに入る為
土留め及び片側交互規制を
かけての施工


A工区:護岸工、完成間近です



B工区:路体盛土


土取り場から土を採取して
B工区まで運搬します


軟弱地盤の為、沈下や水平
変位がないか毎日動態観測
を行い、慎重に盛土します


道路が汚れたら路面清掃!


下流側のカゴマット:完成


降雪対策:施工中の連節ブロ
ックにブルーシートで養生し
ています


人力で雪を掻き集めて、クレ
ーンで排雪します


完成



完成



完成











※現場代理人が
施工時に更新していた
ブログ形式の日記です