お問い合わせ



〒005-0817
札幌市南区川沿
17条2丁目2番8号
TEL:011-573-2322
FAX:011-573-2331

当社へのアクセス方法
札幌開発建設部

  
一般国道231号 石狩市 厚田橋補修外一連工事
   


    工期:平成22年5月21日〜平成23年3月15日
    施工場所:北海道 石狩市

  本工事では、一般国道231号の厚田橋において橋梁補修工事、嶺泊地区において
  防雪柵の施工を行います。
  
 
 (現場代理人が更新している日誌形式のブログです)


  工事内容

 【厚田橋】
 ・橋梁補強工
   橋長:L=70m
   橋脚巻立て工:V=116m3
   PC連結鋼棒(φ17×1394):N=168本
   落橋防止・変位制限装置:N=144箇所

 ・橋梁補修工   
   主桁クラック補修(低圧注入):一式
   橋面防水:A=1200m2
   舗装打替:A=1200m2(車道)

 ・高欄取替工
   高欄兼用車用防護柵(A種):L=155m
   地覆コンクリート(RC-2-1S(b)):V=20m3

 【嶺泊防雪柵】
 ・防雪柵設置工
   吹止式防雪柵(収納型):L=117m


8/24
札幌中央労働基準監督署より
『 快適職場推進計画認定証 』  が伝達されました。 
北海道建設新聞
平成22年8月24日(火曜日)


(jpgファイル:263kb)
北海道通信
平成22年8月24日(火曜日)


(jpgファイル:158kb)

【施工写真】

嶺泊地区、着工前

第1回店社安全パトロール


第1回災害防止協議会

地元厚田神社のご協力の下
安全祈願祭を行いました。

歩行者通行規制状況

吊足場施工開始
橋梁点検車で施工します


外部労働安全コンサルタント
及び店社パトロール

厚田神社例大祭に出席
松本所長が玉串奉天を
行ないました。


海へ出る御輿をお見送り

当現場前を通行する御輿を
松本所長と誘導員中村君で
見送ってます


地覆取壊し作業

L側地覆を取壊し後、
シートで雨から養生

R側取壊し作業完了


地覆取壊し完了後、
鉄筋組立へ


地覆型枠を設置

コンクリート打設


コンクリート打設

L側、地覆コンクリートの
打設完了!


続いてR側の施工へ
鉄筋組み立て状況

型枠設置状況


R側、地覆コンクリートの
打設状況


R側、地覆コンクリートの
打設完了!


嶺泊工区、防雪柵工の施工
まず掘削工から


続いて基礎砕石の転圧


型枠の組み立て状況


防護柵基礎コンクリートの
打設へ


基礎コンクリートの打設完了


養生は散水車で行います


8月23日夜の大雨による水位
上昇の様子。右下が通常時の
水位です。動画共有サイト
【youtube】にも集中豪雨時の
様子が公開されていました
⇒厚田区で記録的な豪雨
 (2010/09/27(4分10秒)


この大雨による土砂崩れで
国道231号が通行止め、微力
ながら交通規制に協力させて
いただきました


地覆工の仕上げへ


表面含浸剤の施工が完了し、
地覆コンクリート完成!


労基署による安全パトロール。
書類の確認と・・

施工現場も確認・指導して
頂きました。


発注者・設計コンサル・施工
者の3者による現地立会


発注者・設計コンサル・施工
者の3者による現地立会


地覆コンクリート完成後、強度
を確認した上で橋梁用高欄の
設置へ


設置後、仮設ガードレール
を撤去


本社による店社安全パトロ
ール


厚田橋吊り足場解体に先立
ち、発注者による地覆工の完
了確認


嶺泊工区の進捗もご確認い
ただきました。


厚田川河川敷でゴミ拾いの
ボランティア活動!


吊り足場の撤去開始



吊り足場:撤去状況全景


ブリッジチェッカーを用いて
撤去していきます



厚田橋工区:
片側交互通行規制状況


嶺泊工区:
片側交互通行規制状況


厚田橋工区:伸縮装置取替


厚田橋工区:伸縮装置取替



嶺泊工区:
防雪柵基礎コンクリート・排水
工・路体外盛土が完了


すきとり物張付:発生した表
土を法面表面に覆土し、再
利用して緑化を行います



防雪柵製品の工場検査
(段階確認・社内検査)

寸法・亜鉛めっき付着量共に
厳しい品質規格を満足されて
いることを確認!


歩道部:伸縮装置設置へ
伸縮金物設置


アンカー削孔・打込状況


アンカー打込完了


弾性合材を伸縮金物設置部
に流しこみます。



伸縮シートを貼付して完了


厚田中学校生徒による工事
取材があり、内容が学校新聞
に掲載されました。



当工事の概要のほか、地元
の厚田への思いが感じられる
素晴らしい誌面でした。



嶺泊工区:防雪柵設置


既設歩道舗装の撤去



解放後の段差摺付もバッチリ


橋面舗装工:路面切削状況
床版を傷つけないよう注意


スィーパーで切削殻を清掃

路面切削:完了
床版に異常がないことを確認


塗膜防水工:プライマー(接着
剤)を塗布します


続いて防水材(As系)塗布。
熔融温度・火傷に注意!


塗膜防水後、粗粒度ACの
舗設へ


粗粒度AC完了


タックコートを散布



改質II型ギャップAC舗設
敷均し温度・開放温度確認!


発注者・社内検査員立会で
高流動コンクリート・橋脚巻
立て用コンクリートの試験練
りを実施


スランプフロー等規格値内、
高品質なコンクリートである
ことを確認!


安全連絡協議会のクリーン
運動(ボランティア)に参加

厚田橋、歩道部の舗装状況


転圧状況


厚田橋上部:完成!


続いて橋脚巻立て工の施工
に着手となります


嶺泊工区:完成!


厚田橋下部施工に向け災害
防止協議会を開催

中間検査に先立ち、発注者
による現場立会がありました
嶺泊工区:


厚田橋工区:現場立会


中間技術検査の受検
嶺泊工区:


厚田橋工区:中間技術検査


橋脚巻立て工の準備:
工事用道路の造成


橋脚巻立て工の準備:
施工ヤードの造成


A2橋脚の足場組立


仮締切を開始!


店社安全パトロール


段階確認の様子


施工ヤードの敷鉄板枚数の
確認(発注者による)



大型土嚢の個数確認(社内)


P1・P2橋脚の掘削状況


P1・P2橋脚の掘削完了


橋脚の洗浄:弊社工務部
高圧洗浄車により橋脚の
洗浄を行いました!



第6回災害防止協議会実施



第6回災害防止協議会実施


足場組立状況


防寒養生:施工状況


足場組立・防寒養生:完了



下地処理:既設橋脚周りの
ブラスト処理作業



ブラスト処理完了後、梁下コ
ンクリート取壊へ。
安全帯良し!



眼鏡・防塵マスク良し!
作業中は換気にも十分配慮


梁下のコンクリート取壊し後
社内検査で取壊厚など確認


取壊し:完了 カッターライン
が真っ直ぐに通って仕上が
り良くできました。


落橋防止装置:工場検査
所定の寸法等を確認

落橋防止装置:工場検査
溶融亜鉛メッキ付着量の
確認!



落橋防止装置工の方も着々
と準備が進んでおります



中間PC貫通鋼棒の削孔


第7回災害防止協議会


施工区にて街頭啓発運動
北警察署厚田駐在所からも
ご協力をいただきました。
公務御多忙のところ、ありが
とうございました!


請負工事安全協議会:
現場パトロール状況


鉄筋組立:施工状況


フレア溶接施工状況


発注者による鉄筋検査



型枠組立


型枠組立:完成



橋脚巻立コンクリート工:
打設開始です



打設状況


敷き均しして・・


打設完了!



コンクリート養生中:
レイタンスの除去



囲い内温度に近い温水で
散水して・・



湿潤・防寒養生します


巻立て型枠解体:型枠を外し
て、中のコンクリートを確認
します



良好な仕上がりです!



最終の橋脚巻立コンクリート
の打設へ



無事完了!


落橋防止装置鋼製ブラケッ
トの製作:完成!



落橋防止装置鋼製ブラケッ
トの取付へ


梁下の型枠を設置


高流動コンクリートを打設



梁下(高流動コンクリート)の
打設に向け型枠を設置



とても柔らかいコンクリート
なのでコーキングしてしっか
り塞ぎます



落橋防止装置取付へ


落橋防止鋼製ブラケットを
取付ます



店社安全パトロール


段階確認(高流動コンクリー
ト出来形確認)



足場の解体へ


足場解体が完了し、こちらが
橋脚完成写真となります


埋戻し作業は層状転圧です



橋脚巻立て工完成!


埋戻し及び仮締切りの撤去
が完了し、発注者による現場
最終確認を実施しました






最新情報はコチラへ